スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment- | Trackback-│編集

15分間のセツバンダアーサナ

トシさんのワークショップで、アーサナのホールディングのデモをした。
ヨガスタジオTAMISAの床暖房の上、みわちゃんとふたりで、
ヨガマットに頭を互い違いに並べて仰向けになる。
視界には天井と、その片隅には静かに見守るWS参加者の姿。

目を閉じて、ハァーーーと深呼吸。
体が少しだけ重みを増し、心がわずかに落ち着き、だけどまだ大部分がざわざわとしている。
それと一緒にいる。

ポーズに入るため体を動かそうとしたとき、
まだみわちゃんが隣で静かに横たわっていることに気づく。
あれ、こういうのって多少はタイミング合わせたほうがいいかな、
一瞬そう考えたが、どうにもまだ動き出す気配がないので、私が先陣を切る。

膝を曲げて、足裏でマットを踏みしめる。
足の位置、これで大丈夫かな。
不安な気持ち、それとも一緒にいてみる。

丁寧に丁寧に体を運び、ポーズが出来てからも小さな動きを繰り返して微調整していく。
そんななかでも、ようやく動き始めたみわちゃんの様子や、
私たちを見ているであろうみんなの様子が気になり、心のお喋りは続いていく。

意識が反れる度にそっと体や呼吸に注意を引き戻す。
その繰り返し。

何度も何度も必要のない力を抜きながら、少しずつエッジを探る。
もう少し開くところ。

私は普段から大抵、あまりすぐにエッジには持っていけない。
だって怖いもん。
コントロールを失うことに対しての恐れ。

さらにこのセツバンダアーサナは私にとって、比較的楽に保てるポーズ。
数年前初めて15分間のホールディングをしたときには、
内14分はエッジより手前にしかいられなかった。

だから今回は特に、エッジで保ちたかった。
そこでなにが起こるのか、見ていたかった。
そして、なにが起きても大丈夫な自信があった。

エッジに入ると、恐れが生まれる。
足が震えだすと、もう保てないんじゃないかという気分になる。
そうするとすぐにでもポーズを緩めたくなるけれど、そのままそこで呼吸をしていたら、
奥底のほうから「負けたくない」という強い思いが湧き上がってくることに気がついた。

負けたくない。
私はエッジでポーズを保っていたい。

ヨガは競争ではない、他人や自分の体と競わないように、とよく言っているくせに、
今日はそんな「負けたくない」という思いがずっとあって、
どうやらそれは私にとってとても大切なことのようだった。

長い15分間が終わり、静けさの中で体にゆだねるように動く瞑想をしたあと、
ゆっくりと体を起こすとそこにはみんなの姿、隣には私と同じように汗だくのみわちゃんの姿。

ああ、みんないたんだ、そう思うとなんだか嬉しくなって、胸が一杯になった。

トシさんのインタビューを受けて、それでもまだ誰かに聞いてほしかった私は、
休憩時間にみわちゃんにシェアをした。

あのね、ホールドしてるとき、私、負けたくないって思ったよ。
負けたくないって、うーん、うまく言えないんだけど、悪いことじゃなくて。
なにに、とかはうまく言えないんだけど、
とにかく、私にとって、すごく大切なことだなーって思った。

うん、うんって聞いてもらって、次第に心がすーっと落ち着いていくのがわかった。

それからまだWSは続いて、どのタイミングでかは忘れてしまったけれど、
なんとなく「負けたくない」の意味がわかりはじめてきた。

負けたくないって、なにに、かはやっぱりうまく言えないんだけれど、
私は今、生きたいんだなあ。

数年前までずっと、それとは逆の感覚で生きてきたけれど、
ずっと人生どうでもいいと思って生きてきたんだけれど、
私は今、生きていたい。
負けるもんか。
みたいな。そんな感じ。

やっぱりあんまりうまく言葉にできないけれど、それでもいい。
ただひとつ、それが私にとってとても大切なことだということ。
それだけでいい。
そんな体験。

関連記事
スポンサーサイト

| ヨガ的なこと | Comments2 | Trackbacks0編集

コメント

この前、タミサで先生のクラスに参加させていただいた時
僕は普段アシュタンガをやっていますが、
他のヨガのクラスに参加した時は、なんか頑張ってしまいます。

2012.03.14(Wed) 19:14 | URL | とちお|編集

Re: タイトルなし
とちおさん

先日はありがとうございました☆
とちおさんはアシュタンガ以外のヨガだと頑張ってしまうことが多いんですね。
そういったいつもの癖みたいなものってありますよね。
クリパルではポーズの中でリラックスするツールもいくつかあるので、
よかったらぜひまた体験しにきてくださいね。

でも、頑張ってしまうのもいいと思います(^^)

2012.03.17(Sat) 23:55 | URL | chie|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yogamemo.blog81.fc2.com/tb.php/202-3dd928a9

| main |

プロフィール

鈴木千絵

Author:鈴木千絵

★新しいブログ&HPはこちら

Twitter

chie_sola < > Reload

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。