スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment- | Trackback-│編集

1/15「クリパルヨガ入門」WSみなさんの感想

「クリパルヨガ入門」WSにご参加いただいたみなさま、寒い中お疲れさまでした!

今回はお寺での開催でしたが、みなさん構えずに、
良い意味でゆるんだ雰囲気の中進められていったWSだったんじゃないかと思います。

みんなで合宿に来ているような錯覚を覚えたのは私だけでしょうか・・・?

P1030778_convert_20110123203725.jpg


後日お願いしたアンケートより、許可をいただいた方の感想を一部掲載します!


・プレスポイントというものを初めて知り、それを取り入れるだけで体へ意識を向けやすくなり、とても気持ちよくヨガをすることができました。また、ペアになってワークをすることで、普段自分では気づかない点を直してもらえたり、お互いの感想をシェアすることができて発見が多かったです。

・基本をじっくり教えて貰えたこと。ポーズだけでなく考え方を教えて貰えたこと。ヨガと普段の生活ってどう繋がるのか、曖昧だったのが少しおしえてもらえた気がします。。誰かに見て貰ったりしてポーズを見つめなおすとこんなに変わるのかーと発見がありました。

・ヨガのポーズにおいて、骨盤が基本であり土台となるものだということ。一方に伸びようとする時、相反する方向への伸びがあって初めて効果的にエネルギーの流れを起こすプレスポイント。起きている現象の表面を見るだけではなく、その裏側に隠されたエネルギーを読み取ろうとすることが大切だということ。(ヨガを日常の生活に活かしていこうとすること)

・初心者でもわかりやすく、クリパルヨガのエッセンスが詰まっていると感じた。雰囲気が柔らかく気持ちが良かった、やっぱりクリパルヨガはいいなと思った。

・クリパルの良さや他のヨガとの違いがシンプルに伝わってきました。カジュアルでとても居心地がよかったです。神秘的なところがなく、健全な日常生活(を送るためのツールとして)に生かせるところ。ポーズの完成度にこだわらず、個々の体験(気づき)を大切にするところ。プレスポイントは、どこにどう意識を向けてエッジに近づけばいいか(ポーズを完成させるということではなく)、体の声を聞きながら意図をもって練習することにより、一人一人が自分のヨガをやっていけるよう、それぞれが自分の中でバランスのとれるところを見つけるための探求の道具として生かす。プレスポイントを意識することで、体がより広がるのを感じ、感覚(気)が体全体に流れるのを感じられました。また自分の体のそれぞれの部分が大切に感じられ、また深く知ることにつながるように思えます。

・2人ヨガがよかったです。普段、プレスポイントを先生に説明してもらっいて、なんとなく、想像上、意識することを考えてポーズをとっていたのですが、反作用、力の方向が体感、実感できました。体を最大限に伸ばすということ。もっといけるかも、と常にポーズをとりながら探すって言うのはこのことかな、と感じました。あとは一人でポーズをとる時、これでいいのかな、と思ったら、呼吸もひとつの目安になるっていうのがわかったのもよかったです。

・カジュアルで敷居が低く老若男女関わらず取り組めることがよく伝わった点。その人の持つものを活かし、無理や強制はしないことが分かりました。

・2人1組でヨガをしたこと。 生まれて初めてのヨガでしたので、DVD 『あるがままのヨガ』を購入しました。見て思ったことは、WSの当 日はポーズに気を取られてしまい、呼吸が疎かになるのではないかと心配でした。しかし、WSでは2人1組でヨガをすることで、相方の ポーズを見ることで心に余裕ができました。呼吸も疎かになることもな かったです。また、自分のポーズで悪い箇所をすぐに指摘してもらえたので、2 人1組は良かったと思います。

・以前から念願だったお寺でヨガができたこと。プレスポイントという、ヨガだけでなく生き方の土台となるテーマについて丁寧に学べたこと。力を入れるべきところと抜くところ、自分で調整できるところと手放して委ねるべきところ…ポイントを押さえて、その軸を持っていれば、複雑だったものがもっとシンプルになるような気がしました。また、頭では力を抜くべきと分かっていても、どうしても抜けないところがあることが分かったので、それはどうしてか…を探っていきたいと思いました。 ワークショップの後、断捨離を始めたのですが、物との関わりにもプレスポイントの考え方がベースにあると感じています。

・クリパルヨガのワークショップは初めてでしたが、雰囲気が良く、穏やかですが集中することができました。シンプルな動きを通じていま起こっていることに対して、それぞれの感覚を、ただ観察してみる、ということをわかりやすく体験できました。

・身体のつかいかたをとてもていねいにくわしく説明されたこと。プレスポイントとは何かをわかりやすく説明されたこと。身体を通して心がどのように変化していくのか、わかりやすく説明されたこと。何よりその奥にながれる「どんな人でもどんな状態でもOK」という安心感があったこと。

P1030780_convert_20110123203228.jpg

初の三浦徒志郎in京都ワークショップ、本当にありがとうございました!
また次回、次々回と、これからもトシさんを京都に呼んでいきますので、
今回参加できなかった方も、楽しみに待っていてくださいね。
関連記事
スポンサーサイト

| ワークショップ・イベントなど | Comments2 | Trackbacks0編集

コメント

ごぶさたしています。みなさん、いい顔されてますねヾ(@⌒ー⌒@)ノ
とっても参加したかったのですが残念ながら、都合つかず。。。
是非、秋頃にもう一度wsおねがいします。

2011.01.28(Fri) 01:19 | URL | Rim a|編集

Rimaさん

お久し振りです!
WSチェックしてくれていたんですね、次回はぜひ!

とっても良い時間でしたよ~

2011.01.30(Sun) 10:52 | URL | chie|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yogamemo.blog81.fc2.com/tb.php/119-64aa302a

| main |

プロフィール

鈴木千絵

Author:鈴木千絵

★新しいブログ&HPはこちら

Twitter

chie_sola < > Reload

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。