スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment- | Trackback-│編集

ブログ引越しのお知らせ

新ブログ: CHIE_YOGA
京都のヨガ教室 Yoga space SOLAのホームページはこちらからどうぞ☆

同じfc2ブログですが、自分の中でひとつのステップとして、新しい気持ちでスタートします。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト

| Information | Comments0 | Trackbacks0編集

秋と冬のウーマンズヨガWSあとがき

先日、冬のウーマンズヨガワークショップが終わった。
東京での秋、京都での秋、そして今回1人で行なった冬のWSと、それはそれは色々なことが私の中で起きているのだけれど、色々ありすぎてどうにもうまくまとまらず、なかなかブログに書くことができなかった。

ワークショップに限ったことではないが、ヨガのティーチングは本当にヨガの実践そのものだと、つくづく感じる。
ときにエッジに出会い、ときに自分の力強さに出会い、さまざまな感情に直面する、そのなかで、できるだけ起きていることに巻き込まれずに、気づいているようにする。
それでもときには巻き込まれてしまうこともあって、だけどそんな自分にも、私はOKを出したい。

自分を許していく旅路なのだなあ。
そしてそれはいつしか、他者を許していくことへと、自然と繋がっていくわけで。
だからまず私は、私を許そう。

冬のウーマンズヨガでは、私は楽しさや充実感を多く感じていた。
それと同時に、毎度のことながら自分の課題にも多く気づかされた。

課題が見えると自分を責めることに時間を費やしてしまいがちなのだけれど、その裏にある自分の心の癖とゆっくり向き合っていこう。(しかし出てくるものの大元は、YTTの頃と変わらないのね)

そして良くできたことや、自分の良さを、きちんと受け取ろう。
それが今の私に一番必要なこと。

次は京都で春のウーマンズヨガ!まきこさんと2人で開催します。
先日Webミーティングをしたときに、「これ自分が受けたいよね」と2人で言っていました(笑)
ウーマンズヨガのTTで体験した「春」の1日を思い出すなあ。

春のウーマンズヨガWS詳細はこちらから。ご予約受付中です☆


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
*Yoga space SOLAのクラス詳細はHPをご覧ください。
http://solakripalu.jimdo.com/


| ウーマンズヨガ | Comments0 | Trackbacks0編集

春のウーマンズヨガワークショップ@京都 開催!

秋、冬に続き、この春にも京都でウーマンズヨガのワークショップが開催されます。
今回は再び三浦まきこと鈴木千絵、ふたりがコラボした、春を味わう1dayリトリート*。
これまでに参加された方も、また、今回はじめてという方も大歓迎です。

*リトリート【retreat】
1 退却。撤退。後退。
2 隠居。避難。また、隠居所。隠れ家。避難所。仕事や家庭などの日常生活を離れ、自分だけの時間や人間関係に浸る場所。

「ウーマンズヨガ ~春の1day リトリート~ 新しい私へ。」

■ ウーマンズヨガとは・・・
元来、自然界に四季や月の満ち欠けのサイクルがあるように、女性には、生理周期や初潮から閉経期までの女性性のプロセスがあり、女性と自然は相互に影響を与え合っています。しかし、現代の生活の中では、女性達が生きる環境は変化し、様々なストレス、緊張状態が続き、自分の女性性や自然のサイクルを感じることが難しい状態が多くなっています。
ウーマンズヨガでは、自分の内外に存在するサイクルに注意を向け、そのエネルギーに合わせたヨガや瞑想、呼吸法等を行い、女性同士がサポートし合うコミュニティを作ります。女性が自然の一部であるという実感を取り戻した時、母なる自然から大いなるサポートを受けとり、女性としての自分自身への気づきや、癒しが起こります。

womans_yoga1a.jpg img128vf2547_1a.jpg

■ 内容説明
丸一日を女性が、自分の「春」のために過ごす1dayワークショップです。
「春」は、新しい目覚めや活動をはじめる季節ですが、同時に、不安や葛藤、アレルギー反応など、潜在的なものが表面化し、心身を浄化する季節でもあります。

ワークショップではまず、「春」という季節に合わせたヨガを体験します。ひとつのアーサナである程度の時間保ち、じっくり行う「陰」と、呼吸に合わせて体を動かし、エネルギーを高める「陽」、それぞれのアプローチで行います。
春の陽のヨガには、ポーズの保持(ホールディング)が含まれており、ヨガを通して自分自身の心身のエネルギーを感じ取り、自分の中にあるものを表に出していくという体験をしていきます。

また、これからの新しい自分の方向性を探求するために、ジャーナリングなどのワークで、過去を振り返ります。心をクリアにし、自分自身の望む未来へと、意識を向けていきましょう。
それぞれの体験は、シェアリングの場で参加者同士で分かち合い、学び合うことができます。女性同士の体験には共感できるところも多く、繋がりや安らぎ、知恵を与え合う機会になるかもしれません。
ヨガが初めての方から経験者まで、すべての女性にご参加いただけます。

○ワークショップ前日から、自分のための準備を始めることができます。
準備には、以下のような方法があります。
・前日はできるだけ早く休み、当日朝は7時までに起床する。
・朝はコーヒー、紅茶などカフェインを含むものを避け、白湯やハーブティなどをとる。
・朝食は軽くすませるか、あるいは無しにする。
(朝食をとらない場合は、水分をしっかり補給してください)

fc2blog_201302072114030a0a.jpg fc2blog_20130207211354be9a.jpg

【日時】2013年3月30日(土)10:00-17:30(1時間半程度の昼休憩を含む)
【場所】 京都・アスニー山科(山科駅より徒歩約3分)地図
【受講費】 11,000円 ※早期割引 10,000円(2月末迄のお申し込み)
【指導】 三浦まきこ、鈴木千絵
【持ち物】 ヨガマットまたは大きめのバスタオル、動きやすい服装、タオル、ブランケットまたはその代わりになるもの、ノートと筆記用具、マイボトルまたはマイカップ、大切にしているもの
*子どもの頃の写真や家族の写真、または自分が大切にしているものをひとつお持ちください。
*可能な方はマイボトルに白湯を入れてきてください。会場にも用意があります。
*上着や靴下など、暖かい服装をご用意ください。
【主催】 Yoga space SOLA
【ご予約・お問合せ】 sola.kripalu@gmail.com
※ ご予約の際は、件名を「ウーマンズヨガ予約」として 、お名前・SOLA主催のWSに初参加の方は当日の連絡先となるお電話番号をお書き添えください。

■ ご連絡をいただいてから2日以内に返信いたします。返信がない場合は、大変お手数ですが再度ご連絡ください。
■ 携帯電話のメールをご使用の方は、上記メールアドレスからの受信を許可する設定にしてください。
■ 受講費は指定口座にお振込いただくか、SOLAのクラスにお越しの際に現金でお支払いください。
■ 早期割引にてお申し込みされる場合は、メールが届いてから10日以内のお支払いをお願いいたします。
■ 最小催行人数に満たない場合は、開催をキャンセルさせていただくことがありますので、ご了承ください。その場合、お支払い済の受講費を後日返金させていただきます。

【キャンセルについて】
※ キャンセル料の発生は以下の通りとなりますので、ご了承ください。
なお、振込手数料はご負担願います。
・開催日3日前~前日迄:25% 
・開催日当日:100%

【講師プロフィール】
■ 三浦まきこ
makiko-face1b.jpg

米国クリパルセンター公認プロフェッショナル(500時間)ヨガ教師
インド政府公認シバナンダヨガ教師
ジャニス・クレアフィールドのマタニティヨガ教師
サラ・アヴァント・ストーバーのウーマンズヨガ教師

1993年南山大学英文科卒。出身地名古屋で就職後、1994年ヨガと出会う。1998年に上京し目標としていた職を得、5年勤務するが自分らしいライフスタイルの実現のため自営を考え始め退職。その後新規会社設立に携わり、個人の持つ可能性や個性を大切に、人材を育てる会社作りを実践する経営者と出会い、深く感銘を受ける。
2004年10月"muku yoga"としてヨガ指導を始め、2005年退職と同時に渡印、インド政府/全米ヨガアライアンス公認シバナンダヨガ教師養成コース修了。2005年12月東京都銀座にMUKU STUDIOをオープンし、2006年10月よりクリパル・ジャパンの経営に携わる。2008年4月自宅にて出産。
現在は、クリパルヨガ教師、及び、ジャニス・クレアフィールド指導によるマタニティヨガ教師としてのヨガクラスの指導と、母、主婦としての暮らしを大切にしている。

個人ブログ: クリパル・ヨガ~ヨガと山のある生活~ 

■ 鈴木千絵
photo1a.jpg

米国クリパルセンター公認ヨガ教師
サラ・アヴァント・ストーバーのウーマンズヨガ教師
Yoga space SOLA 主宰

1977年1月25日東京生まれ。長年鬱やPTSDの症状に悩まされていたが、2005年に気分転換として一人旅をしたインドの、不思議な魅力にとりつかれる。2006年に再び渡印し、長期滞在中の暇潰しにヨガを習い始める。翌年、より深く学びたい思いから、ヨガの故郷リシケシにてヨガ教師養成コースを受講。その後、聖地バラナシにてカメシュワール・パタック師より伝統的なハタヨガを数ヶ月間学ぶ。
帰国後、地元東京でクリパルヨガと出会う。ヨガ哲学を、必ずしもヨガ的ではないかもしれない日常の中でこそ活かそうとするクリパルヨガの考えに強く惹かれ、2008年に教師養成コースを受講、公認教師となる。
2009年、結婚のため京都に移住。現在、京都と大阪のヨガスタジオ及び自身の主宰する教室にてクリパルヨガを指導している。

個人ブログ: CHIE_YOGA


| ワークショップ・イベントなど | Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

鈴木千絵

Author:鈴木千絵

★新しいブログ&HPはこちら

Twitter

chie_sola < > Reload

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。