スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment- | Trackback-│編集

8月のお知らせ

8/1からまた、クリパルヨガのティーチャートレーニングのアシスタントに入ります。
そのため代行・休講等ありますのでご注意くださいね。
その代わり・・・ではないんですが、特別クラスとイベントを開催することになりました!

■8月27日(土)10:00-11:45
kotominaにてシタールの音色の中で行う特別クラス「音とヨガ」
詳細はこちらから!
■9月10日(土)10:30-15:30
静原のベジタリアンカフェミレットにて「ヨガとごはんとインド音楽」
詳細はこちらから!

◎クリパルヨガ コトミナクラス(京都駅)
水曜日 19:00-20:15 夜クラス
木曜日 11:00-12:15 朝クラス
*7月から隔週の開催となっています。
*8月の開催日は、夜クラスが10日(水)・24日(水)、朝クラスが11日(木)・25日(木)

◎ヨガスタジオTAMISA(三条)
日曜日 12:30-13:50 クリパルヨガ
*8/7(日)は休講となります。
*8/28(日)はTAMISAフェスティバルです★

◎スタジオグリーン(天王寺)
金曜日 18:50-19:50 クリパルヨガ
*8/5(金)は代行で大阪のクリパルティーチャーえりちゃんが担当してくれます!
*8/12(金)はスタジオお盆休みです。

◎TOKYOYOGA大阪(江坂)
木曜日 18:30-19:45 クリパルヨガ
*8/4(木)はみわちゃんが代行してくれます!

どのクラスも、年齢・性別問わず、ヨガが初めての方から体験者まで、ご参加お待ちしています。

*先日開催した「三浦徒志郎ワークショップ in 京都」の当日の様子などをアップしました!
みなさんの感想はこちらから
当日の写真はこちらからどうぞ!
スポンサーサイト

| Information | Comments0 | Trackbacks0編集

明日からYTTパート2

今日からまた東京に行ってきます。
生まれ育った街ですが、すでに「東京に行く」「京都に帰ってくる」という感覚なのが
自分でちょっとおかしい。

前回のYTTアシスタント、それからトシさんの京都WSオーガナイズと息つく暇もなく、
それらが終わって今日まで10日余り、ゆっくりじっくり自分を緩めることに費やす日々でした。

で、明日からまたきっと、怒涛の毎日。
だけど、ものすごく楽しみで、ウキウキ・ワクワクな私がいます。

自分と向き合ったり、エッジと出会ったり、混沌の中にいることは、さほどイヤじゃない。
そう思えるのは、なにか「問題」と思えることに出会うということはつまり、
その先には今よりも素晴らしい今が待っている、という確信があるからだと、改めて気づきました。

乗り越えられる自信・・・というよりは、エッジにとどまれる自信がついたんだなあ。
必要があって起きているのだと、今起きていることを信頼して、
ゆだねていけるようになってきました。

私はきっと人よりも乗り越えなければならないことがたくさんあるのだけれど、
正直数年ヨガをしたぐらいでは到底、日々ピースフルでハッピーにはならないんだけれど、
(別にそこを目指してないけど)
たとえ苦しくても今ここで自分自身が少しずつリアルになってきていることが、
とても嬉しくて幸せです。

| 思うこと | Comments0 | Trackbacks0編集

「三浦徒志郎WS in 京都」当日の写真

7/17、18に開催された「プレスポイント基礎」「入門シリーズ」のクラスの様子です。
たくさん紹介したい・・・と欲張ったらすごい長さになってしまったので、
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

【続きを読む】

| ワークショップ・イベントなど | Comments0 | Trackbacks0編集

「三浦徒志郎WS in 京都」みなさんの感想

遅くなりましたが、先日開催された「三浦徒志郎ワークショップ in 京都」の写真と、
後日お願いしたアンケートより、許可をいただいた方の感想を掲載します。

全員の感想が載せられなくて残念です。
でもいただいたご回答は、ちゃんとトシさんに届けますからね!

なお、ページの都合上、文章は一部まとめさせていただいております。
何か問題がありましたら、遠慮なくご連絡ください。


【プレスポイント基礎】
●プレスポイントを意識して、ポーズをとると今までと違うと実感できました。前回のWSで、骨盤が土台だと理解しましたが、今回はさらに、骨盤は生命と直接繋がっていて、すべての動きは骨盤から起こる、その骨盤から起こったエネルギーに方向性を与えるのがプレスポイントだと教えて頂き、理解が深まりました。

●プレスポイントの重要性の意味や、具体的にアーサナでの前屈・後屈などのポイントを体感しながら学べたこと。

●無理なく受け入れられ、自然にカラダが開いていく感覚を得られたこと。そしてなによりもあの空間が、みなさんのエネルギーがとても心地よかったです。

●サイレントデモ(トシさんが実際に目の前でポーズとってくれた)を見るのが初めてで、DVDで見るのとはまた違って、プラーナを感じるとはこれか、ということが肌で感じることができました。 あと、プレスポイントはポーズをとりやすくするためのツールだと思って日々、ポーズを取っていましたが、それだけではなく、プレスポイントはプラーナの流れる方向である、自分の中心部分から外へ繋がるものである、という説明がありました。自分のポーズの取り方が変わって、ますます楽しくなりました。

●サイレントデモを近くから見ていて、呼吸によってをエネルギーが高まって身体をめぐり身体の膨らみと自分の呼吸と重なりただ見てただけなのに、今までとまた違った気づきがあり、それがとても嬉しくこの時間が続けば良いなとの都度思っていました。同じ事をみんなでしていても自分の体験と人の体験とは違ってそれぞれ感じかたや 発見が違いそれを皆さんとシェアできたことで私にとっても、とても学びが多い時間になりました。関西でこれからもWSをお願いします!ありがとうございました。

【瞑想入門】
●本等で知識を得て、自己流で始めて数週間が経った頃にこのWSに参加しました。今まで、このやり方で本当にいいのか分かりませんでしたが、トシさんのお話を聞いて、納得ができました。心をある1点に集中させて沈めるというのが、やっとすっと理解できたように思います。そのお話を聞いた上で、呼吸とろうそくに集中するやり方の一般的なのを実践し、1人でやっていた時よりも、集中できました。一番最後の実践で、目を開けたときは、旅行先で朝目覚めて見慣れない天井を見て、「あ、そういや旅行してるんだった」と少ししてから思い出すように「あ、そういやここで瞑想のWSに参加してるんだった」と思うくらい、初めて深く瞑想できました。1人でやるよりも、やっぱりWSに参加した方が、集中しやすくて良かったです。

●入門シリーズの瞑想入門では、日常では心の動きにばかりに意識がとらわれてしまい心にきびしくありすぎているから心をしずめて集中させることで本来の自分自身が見えてくる。そのために呼吸を通して心を落ち着かせて集中して安定した心から観察し、嫌なことや見たくない事もただ見ていく、この練習から日常を良くするために応用できることが良く分りました。瞑想は、瞑想をする時間をもつことがまずは大切なんだと強く思いました。

【ヤーマ・ニヤーマ入門】
●私はヨガをはじめたのがイコールクリパルで、普段のチエ先生のクラス、あるいはYoga of Lifeのトシさんのつぶやきなどを読みつつ、一方でヨガってなんだろうってヨガ雑誌や本などを読んでいて、その中で「これってクリパルヨガではどうとらえるんだろう?」というのがありました。最終目的はどのヨガも一緒だというのがなんとなくわかっていながら、その道中がわからなかったので、このヤーマ二ヤーマ入門を受けて「これでいいんだ」というのがわかりました。厳しく自分を縛るのではなく、テーマとして扱っているとトシさんが言っていて、ヤーマニヤーマはより広く考えるきっかけになると思いました。

【呼吸法入門】
●人と無言でアイコンタクトをすると起こる緊張が、いったん目を閉じ一呼吸するだけでどこかへ行ってしまう、という経験ができたこと。呼吸を通じて自分のなかに還れるのはなにも特別でなく難しくもないことを体験して実感しました。

【ヤーマ・ニヤーマ入門・呼吸法入門】
●ヤーマ二ヤーマ入門では、疑問に思っていたことをクリアにして頂けて、さらに三浦先生自身の体験も含めてお話して下さったのが、とてもわかりやすく身近なものとして捉えることができました。また、呼吸法では、実践を通して「今ここ」にいるのといないのとを体験させてもらい、こんなに感じ方が変わるのだと驚きでした。

【全体を通して】
●的をはずしたことを言うたりしていましたが、自由に答えていいんだという雰囲気に感謝です。

●長年の実践、体験を通して、こういう考えに至った、と語って下さるお話はとても説得力があり、素直に心に響くものでした。日常生活の中で、ヨガの知恵を活かしていけるようこれからも実践し続けたいと思います。ありがとうございました。

| ワークショップ・イベントなど | Comments0 | Trackbacks0編集

WSお疲れさまでした!

明石と京都の2日間、トシさんのワークショップが無事終わりました。

3日間アシスタントとして、また、主催者としてあれやこれやしていたので、
昨日、今日と、いったんからっぽになる時間をもたせてもらいました。

当日の様子などは、追ってブログにアップしていきます。

それから、京都WSに参加いただいた方には、
後日アンケートメールを送らせていただきますので、よかったらお答えくださいね。
思い返して文字にすることで気づくこともあると思います。

私は、クリパルが関西にじわりじわりと広まっていっていることを、
クリパルに興味を持つ人が確実に増えてきていることを実感して、感動しました。

「プレスポイント基礎」という、Yoga of Lifeのプログラムを関西で開催できたことに、
ひとり静かに感激していました。

2日間通しで参加された方や、明石も合わせて3日間通しで参加された方も多くいました。
みなさん、いい時間でしたね!

いっぺんに色んなことを学んで、混乱している人もいるかもしれません。
が、ぜんぶ覚えなくていいですよ。

きっと体のどこかにその記憶は残っています。
また必要なときに、「あのときのあれはコレだったのかな」と、気づくこともあると思います。

知識よりも、あの場で体験したこと、感じたことを大切にしてくださいね。

また、今後も色々企画していきます。
みなさんの笑顔、そして神聖な場所に触れられて、とても幸せでした。

トシさん、お疲れさまでした。
アシストしてくれたクリパル仲間のみわちゃん、きょうこさん、えりちゃん、本当にありがとう!

いっぱいの愛を込めて。

110716_1739~01
明石のおいしい明石焼き

| ワークショップ・イベントなど | Comments3 | Trackbacks0編集

7/17(日)・18(月・祝)三浦徒志郎ワークショップin京都 受付開始!

【続きを読む】

| ワークショップ・イベントなど | Comments2 | Trackbacks0編集

9/12(月)クリパル・ティーチング・メソッド「教師編」in大阪

5月に天王寺スタジオグリーンで行われた三浦徒志郎指導による集中コース
「クリパル・ティーチング・メソッド」、第2弾は「教師編」です!

前回の「ティーチング編」に参加された方はもちろん、今回単独での受講もOKです。

【主な内容】
ヨガ教師でいるとはどういうことか?人前に立ったときに、自分に課せられる期待、責任といったプレッシャーにどう向き合えばいいのか?教師という役割に自分をあてはめる余り、自分自身でいられなくなっていないか?ヨガ教師とはただのインストラクターなのか?ヨガ教師としてスタートして、誰もが抱える課題や疑問を取り上げ、何ができるのかを考察していきます。

・教師でいるということと自分自身でいること
・ヨガ教師は講師か教育者か?
・生徒と教師の境界線
・生徒を尊重した信頼関係
・ヨガ指導における生徒の自立心と依存性
・その他

【日時】9月12日(月) 10:00~17:30
【料金】12,600円  ☆早期割引 12,000円(7月末まで)
【定員】20名
【対象】ヨガ指導者

前回アシスタントとして参加させてもらったのですが、
みなさん本当に熱心で、一緒にあの場にいられたことを幸せに思いました。

今回も、クリパルティーチャーになりたい人はもちろん、
どんな流派の指導にも活かせる内容です。

前回の様子は、スタジオグリーンのブログから見ることができますよ!
http://ameblo.jp/yoga-studio-green/entry-10909794907.html

予約方法など、その他詳細はスタジオグリーンのHPをご覧ください。

*明石と京都で行われる三浦徒志郎ワークショップも、まだ受付中です!

7/16(土)明石 「もうひとつのヨガ~クリパル体験」
7/17(日)京都 「プレスポイント基礎」 
7/18(祝)京都 「瞑想入門」「ヤーマ・ニヤーマ入門」「呼吸法入門」  
詳細はこちらからどうぞ!

| ワークショップ・イベントなど | Comments0 | Trackbacks0編集

チャンドマニ京都上映スタート!

お友達よーへーくんが撮影監督をつとめる映画
「チャンドマニ ~モンゴルホーミーの源流へ~」いよいよ今日から京都上映が始まります!

-----

舞台は現在のモンゴル。
様々な伝統音楽と二人の旅が交錯する
ドキュメンタリードラマ


chandmani1_convert_20110709091804.jpg


都市と草原、生きる人それぞれの響きがある
旅の向こうに、聴こえてくるのは――(チャンドマニHPより)


chandmani2_convert_20110709091905.jpg


HPから予告編を見ることができます。
トップページでしばらく経つと、勝手に切り替わるようです。

とても美しい映像と音、予告編だけでもぞくぞくします。
私は月曜日に夫とデートしにいく予定。

料金は一般1,800円→割引クーポン※で1,500円
※京都シネマのHPから「Ticket」をクリック、割引券をプリントアウトして当日持参

五条ゲストハウスよーへーまで会いに行くと前売り券1,000円との噂も。
ただし、必ずいるとは限らないので、お近くに立ち寄ったときに行ってみる程度にしてください。
朝より夜のほうがいる確率は高いです。
ついでに五条カフェで涼んでいくのも妙案!

◆京都シネマ
7月9日(土)〜7月15日(金) 連日19:20
http://www.kyotocinema.jp/
チャンドマニHP
http://www.chandmani.com/

| ワークショップ・イベントなど | Comments0 | Trackbacks0編集

苦しさの奥にあるもの

YTTパート1が無事終了して、京都に帰ってきました。

ふ~~~

濃かったです。

日々、実家とスタジオの往復、それ以外になにかする余裕はありませんでした。
チチカカで30%オフのスカートは買ったけどね!

日々、混沌の中にいました。
まあ、それはいいんです、日常でもだいたいエッジにいます(笑)

穏やかでいたい気持ちより、ちょっとぐらいしんどくてもやりたいことをやりたい!
という思いのほうが勝ってしまうのが常なもので。

ただ、私は、失敗したり、間違えたり、そういう人として当たり前のことを
ものすごく苦痛に感じてしまうので、このYTTアシスタントも、結構きつかったです。

自分で自分を褒めるのは苦手だし、できなかったことにばかり目がいってしまう。
私自身がYTT受講を決めたときの誓いを思い出しながら、がんばりました。

「失敗しながら、恥をかきながら、一歩一歩進んでいこう」

できなかったことから学び、それを糧としよう。

帰りのバスの中、もやもやした気持ちと一緒にいました。
自分を責める気持ち、これはいつものこと。

だけど私はそれらに反応しなくてもいい、それらの中で安心してリラックスしていてもいい。

流れる景色に目をやりながら、
YTTパート1で起きたいろんな出来事を眺めている自分がいました。

そうしたら

「人っていとおしいな」

突然、心の底からそんな思いがわきあがってきました。

そんなふうに感じたのは、初めてかもしれない。

パーフェクトな人はいない。
みんないびつで、だからこそ美しい。

その人が、その人である証。

ちょっと苦しい気持ちのその奥から、そんな思いが出てくるなんて、びっくりしました。

次は約3週間後。
パート2も、体当たりでいきますよ。

今後も、YTT生のみなさんがあの場所で、安全に、安心して、
それぞれの体験を深められますように。

私が、ありのままの私でいられますように。

※携帯は修理中で、現在代車を使っています。
データは取り出せるかどうかまだわからないそうです。

| ヨガ的なこと | Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

鈴木千絵

Author:鈴木千絵

★新しいブログ&HPはこちら

Twitter

chie_sola < > Reload

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。