スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment- | Trackback-│編集

ヨガクラスのお知らせ

ヨガクラスのお知らせを、右のプロフィールの下の欄に書いてみました。
今後はこちらでお知らせしていこうかなーと思っています。

わかりにくかったらすみません。

ちなみに3月から、TYG大阪(江坂)でのクリパル・ジェントルがクリパルヨガに変更になります。
参加者に合わせた運動量で行う、オープンクラスです。

といっても、クリパルヨガは自分のペースで無理なく行えるヨガなので、
今までジェントルクラスに来ていた方も、ご安心くださいね。

そして、3/4(金)のスタジオグリーン(天王寺)では、
通常の19:0018:50(※3/3追記:3月より10分早くなりました)からのクラスのあと、
20:20から続けてもうひとクラス担当します。

キャンドル~陰ヨガ~の代行で、特別メディテーションクラスになります。

メディテーション=瞑想クラスですが、ずっと座っているというわけではなく、
ゆったりした動きのヨガと、簡単な瞑想を組み合わせたクラスを予定しています。

リラックスしたい方、瞑想に興味のある方、ご参加お待ちしています!
(ちなみにキャンドルヨガです!)
スポンサーサイト

| Information | Comments0 | Trackbacks0編集

ゴーフリと満月のヨガ

フリマに出品するものたちを持ってハライソに行ったら、
すでに所狭しと商品が並んでおりました。

あまり時間がなかったので、値札付け作業をして商品を並べて、
ちょこっとおしゃべりしてから店を出る。

気になる品がいくつかあったので、時間を見つけて覗きに行きたいな~

お近くの方、ぜひぜひ遊びに行ってみてくださいね。
(寺町五条上ったとこです)

出品者はいないシステムなのですが、だからこそ気軽に商品を手に取れるかと。
昼間はカフェとしてもあけてるみたいです。

110218_1646~01

110218_1647~01

今夜は満月。
夕陽ヶ丘の駅を降りたら、息を呑むような大きな月。

スタジオグリーンの窓からも綺麗に見えました。
今日は月見ヨガ。

満月の日はエネルギーが上りすぎて感情的になりやすい感じがするので、
クリパルの月礼拝でやるいくつかのアーサナを取り入れて、
グラウンディング&クールダウン。

なーんてこと、やっとブログにかけるようになりました。
最近、やっと少しヨガのクラスが楽しくなってきた。

いや、前からつまらなかったわけではないんですが、
やっとこさ少し余裕が出てきたというか。

京都でヨガクラスを始めて1年数ヶ月。
いつも、終わったあとは軽く落ち込んでいたような。
いつも、自分で自分を支えてここまできました。

お陰でたっぷりの自己愛は育まれましたよ。
だから万事OK!

ではあるのですが、やっぱり楽しめるようになってきたのは嬉しいことです。
こうやって一歩一歩、進んでいきましょう。

あ。やっぱり感情的になるなー。

110218_2030~01

| ヨガ的なこと | Comments2 | Trackbacks0編集

”合同フリマ” 略して ”ゴーフリ”

お友達さっこちゃんのお店「ハライソ」で、今日から3日間”ゴーフリ”開催です!
私も何点か出品させてもらうことになりました。

東京の実家から引っ越してくるときに、ものすごい量の服やらを処分しました。
だけど捨てきれずに持ってきたものたち。
されどこの2年間で着ることはなかったものたち。

そんな大切なものたちを、だれかが着てくれたなら嬉しいな~

私は主に服を出品しますが、そのほか色々あるようです。
出品者はいなくてOKなシステムなのですが、私も覗きにいきたい!

詳細はこちらから
cafe 'n' bar ハライソ

| ワークショップ・イベントなど | Comments0 | Trackbacks0編集

ドローンドリームスvol.4

明日(!)ライブあります。

ドローンドリームスvol.4
2月11日(金)open 19:00 / start 20:00
寺町五条上った東側にある、赤い煙突が目印のcafe 'n' bar ハライソにて

出演:
・畑 庫治(津軽三味線)
・龍泪a.k.aYUSUKE(口琴、ディジュリドゥ、etc)
・鈴木まさゆき(シタール)&ドローンロン閻魔くん(drone sounds)
(※順不同)

今回は私は出演しませんが。
夫が出るので、そして明日のグリーンの夜のクラスが祝日短縮営業のため
14:45~のクラスになるので、夜はハライソでうろうろしてます。

ドローンドリームスも4回目。
今回はなんというか原点回帰な感じでしょうか、面白そうです。

1ドリンク&投げ銭(おひねり)なのでお気軽にお越しくださいね~
一緒にミックスド・ミンゾク・オンガクな夜を楽しみましょう♪

20110202080617.png

◇会場&お問合せ
cafe 'n' bar ハライソ
寺町五条上る西橋詰町771-1

| ワークショップ・イベントなど | Comments0 | Trackbacks0編集

ゆきえさんのフェルデンクライス

先日、前々から受けてみたかったフェルデンクライスメソッドのレッスンを受けに行きました!

以前クリパル仲間みわちゃんのブログで紹介されていて、
それを見たあゆみさんが受けに行くというので、その勢いに乗っかることにしました。

フェルデンクライスは、いわゆるボディワークというやつでしょうか。
トシさん(クリパル・ジャパン代表 三浦徒志郎)が好きで、よくお話は聞いていました。

凍えるような寒い朝の大阪、あゆみさん、あゆみさんの職場のお友達と3人で会場へ。

こんにちは~と初めての場所で、初めての人と笑顔で挨拶。
今回の会場「空庭」は、まるで人のおうちみたいでなんだか不思議な安心感。
(ほんとにおうちらしいです)

110131_1000~01

普段おうちっぽい(というかおうちです)kotominaでみんなを迎えている立場なので、
みんなはこんな気分で来てくれてるのかな~
コトミナのクラス好きですって言う人多いのもうなずけるな~
なんて考えてました。

先生は、笑顔がとっても素敵な上山幸恵さん。

仰向けになって、幸恵さんの優しい声に誘導されながら、体を動かしていきます。
小さな小さな動きを通して、自分の体を感じていく。

今までヨガや瞑想でやってきたことと似ているので、すんなりとその場に身を委ねていきました。

「頑張らないこと」
「心地良い所にいること」

あ~、日常とリンクしすぎて心に沁みる。

まず自分がどうしたいか、どう感じているのかを優先させたい、
最近そんなことについて考えていたところ。

まずは自分自身が安定していること。
安心できる場所にいること。

どんどん頑張らなくなっていく自分自身が嬉しくて仕方ありませんでした。

で、実際頑張らないでやってみたほうが、体の繋がりに気づけて、
動きはスムーズになっていくようでした。

だけど、頑張りたい自分もまた、OK。

ヨガもそうだけど、自分の体だけに集中する時間というのはとても贅沢だなあと思いました。

セッションが終わって最後に起き上がると、なんだか自分の体が少し大きく感じられた。
等身大の自分でいる感覚。

初めての場所、初めて会う人。
私ちょっと緊張してたんだな。

ほどけてみて初めて気づく。
それもまたOK。

またきっと、受けに行きます。

110131_1113~01

*一緒に受けたあゆみさんの体験談はこちらから♪

| ヨガ的なこと | Comments0 | Trackbacks0編集

ヨガと靴下

先月半ばに開催された、トシさんの京都WS。
とっても良い時間でした~

でもその中で、「まじ!?」と驚くことがひとつありました。

今回会場として使わせていただいたのは、お寺の2階にある和室の大広間。
大きなストーブはあったけど、場所によっては寒かった人もいたと思います。

冷えるかもしれないと思い、参加者のみなさんには、
事前に靴下や上着など持参してもらうようお伝えしていました。

そしてWSが始まって、トシさんが言った言葉。
「靴下履いててもいいですよ。ちょっと滑るかもしれないけど」

まじ!?靴下履いてていいの!? と思いましたよ。

・・・私はどのクラスでも、足裏が床に着くときは、靴下は脱ぐように伝えていました。

まあ、ヨガスタジオみたいな専門の場所では
大抵暖かくなるように工夫されてるからそれでいいんですよ。

だけど、私が主宰しているヨガ教室は、冬はちょっと冷えます。
週2回だけ場所をお借りしているのですが、真冬に裸足になったり薄着で横たわったり、
なんてことは当然想定されていないんです。

だから生徒さんにはなるべく重ね着をしてもらうようにお願いしています。
足裏が床に着かないときは靴下履いてていいですよ~とも伝えていました。

でも、トシさんは、『下を向いた犬のポーズ』でそれを許可している。
(めっちゃ滑りやすいポーズです)

「クリパルはいいですね~」って笑ってます。

「まじ!?」と思いましたよ。

・・・でも、よくよく考えてみれば、私も家ヨガのときは、畳の上でマットも引かず、
靴下のままちょこっとアーサナすること、あるんです。

出かける直前に、自分に集中したいときなんかよくやります。

確かに滑るんだけど、その中でできるだけ体を安定させて、アーサナを深めていく。
いろんな自分に気づき、自分の知恵と繋がれちゃうことだってあります。

それなのに、「ヨガとは裸足ですべきもの」・・・と、妙に頑なに思い込んでいたんですね~。

だから、心のどこかで

靴下でヨガ=ちゃんとやってない=よくないこと

という意識が働いていたようです。

あんまりよろしくないことをしてる、と思っていたから、
どこかで、それを「なかったこと」にしていたというか。

それに気づいたら、家で場合によってはテレビまでついてるかもしれない部屋の中で、
ちょっと滑りつつもヨガをしていることもある私(笑)、
そんな自分にも「いいんだよ」って言ってあげることができたような気がします。

ダメだって思ってたんだな~

と、いうわけで。

今後、私のクラスでは冷える場合は靴下を履いてくださいね。
もちろん滑ってやりにくいようだったら脱いでもOK。

靴下ヨガ、自分の体に聞いて、試してみてください。

| ヨガ的なこと | Comments4 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

鈴木千絵

Author:鈴木千絵

★新しいブログ&HPはこちら

Twitter

chie_sola < > Reload

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。