スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment- | Trackback-│編集

4月のお知らせ

今月もお休みはなしです。
暖かい日でも、リラクセーションで横になったときに冷えることがあるので、
靴下やレッグウォーマー、羽織物などご持参くださいね。

+クリパルヨガ 空クラス(定員10名、予約優先)
月曜日 夜 19:00-20:30

+クリパルヨガ コトミナクラス(定員6名、要予約)
水曜日 夜 19:00-20:30
木曜日 昼 11:00-12:30

※木曜日朝のコトミナクラスは、前日21時までにご予約がない場合、
休講になる場合があります。ご了承ください。

初めてのかたは、「ヨガクラスについて」をご覧ください。
スポンサーサイト

| Information | Comments0 | Trackbacks0編集

クリパル・ティーチングメソッドin大阪

大分遡りますが、先月21日に、江坂にあるTYG大阪で三浦徒志郎による
クリパル・ティーチングメソッドのダイジェスト版ワークショップが開催されました。

前回と同様、YTT同期の関西クリパルティーチャー今日子さんみわちゃんと共に、
三人でアシスタントに入りました。

今回は指導方法についてのWSなので、
参加者はすべてヨガティーチャーまたはヨガティーチャー志望者。

30名もの方が集まりました。

私はこのティーチングメソッド、ティーチング編を以前受講したことがあるのですが、
今回もトシさんの話に思わず聞き入り、ティーチャーとしてのあり方を再確認しました。

当たり前のことなんですが、ヨガティーチャーって別に偉いわけでもなんでもないし、
特別に人格者である必要もない。

それを求める生徒さんはいるかもしれないけれど、
そうであろうと自分を着飾る必要はまったくない。

少なくともクリパルでは、ティーチャーはなにかを教え諭す存在ではなく、
その人の持っている可能性を引き出すお手伝いをする、というスタンスです。

今回は、終盤にアーサナのホールディング(ポーズを長く保つこと)をしました。

そのアシストをしていたとき、完璧に見えたポーズが更に広がりを見せ、
もう無理そうに見えていた人がエネルギーを取り戻すのを目の当たりにし、
一緒になって呼吸をしていたら、私まで汗だくでした。

スタジオ内のエネルギーが動く度、ぴりぴりと鳥肌が立ちました。

私よりヨガ歴や指導歴が長い人もたくさんいます。
その人たちに対して、私ができることはなんだろう?

教えるのではなく、引き出す、サポートする、
というのを心底体感したWSアシスタントでした。

クリパルヨガを関西に。

あらためて、そう思います。

関西ではまだまだクリパルはマイナーで、
クリパルヨガを習えるところも多くありません。

クリパルヨガクラスを主催している立場からいうと、
そのほうが希少価値があって良いのですが、
でもやっぱり私は、縁あってせっかく関西に来たのだから
関西でクリパルヨガを広めたい!と思うのです。

WSのあとは、次期YTT(ティーチャートレーニング)の説明会でした。

今年は何人の関西クリパルティーチャーが生まれるんだろう?
今から楽しみです。

少しずつでもいい、クリパルの輪が広がっていきますように。

| ヨガ的なこと | Comments0 | Trackbacks0編集

病み上がりに思うこと

しんどさからやっと抜けられた!
と思った矢先に、風邪を引きました。

こないだ引いたばかりなのにな~

ここの所の疲れとか寒暖の差とか、風邪の原因は色々とあるのでしょうが、
「風邪の原因は"食べすぎ"にある」という説も聞いたことがあります。

ううっ、身に覚えがありまくりです・・・

ちなみに前回の風邪では、試みに1日断食をしてみました。
たしか2、3日で良くなったように思います。

で、今回はお粥など消化に良いものを少しだけ食べていたのですが・・・
なかなか治らない。

熱が上ったり下がったりを繰り返すこと数日、
思い立って昨日1日断食をしてみたら、
今朝にはすっかり熱が下がっていました。

やっぱり風邪には断食か~
消化するのってエネルギー使うんですね。

たまーに、「ヨガをしてるのに風邪引くの?」
って聞く人いますが、ヨガしてたって引くときは引きます。

3年前、インドに滞在してヨガの勉強をしていた頃なんて、
月に1~2回は熱だしてました。

まあこのときは、旅の前まで一時的に拒食症気味になっていて、
体重が減っていたのも原因のひとつですが。
虚弱体質になっていたようです。

その頃に比べたら体力もついたし体重も増えたし、
だから私はこれでいいんです。

人はみんな、スタートラインが違うわけで。
私は私のペースでいきますよ。

いつでも等身大の自分でいたいなあと心から思います。

ついつい自分を大きく見せたいと願ってしまうけれど、
背伸びをせずに、見栄を張らずに、
どんなときでもありのままの自分でいたい。

風邪引いたって格好悪くたって、愛すべき自分!

| 毎日のこと | Comments0 | Trackbacks0編集

続・ひと休み。

先日、なにも用事がない日があったので、「今日は何もしない!」と宣言をして、
目覚時計もセットせず、好きなだけ寝ました。

今日は、好きなこと、やりたいと思ったことだけしよう。
あとは、なーんにもしない日。

そう決めたらなんだか楽しくなってきて、ムズムズと体を動かしたくなって太陽礼拝。
ちぢこまっていた体が伸びていくたびに、あくびが出ます。

上を見上げるようなアーサナをするのは、久し振りかも。

昼食は、夫もいるのにトーストと紅茶のみ!
あ、でも、一応りんごジャムは自家製なのよ~

使ったお皿も洗わずに、ゆるゆると過ごす。
いつもならここで、「お皿洗わなきゃ」って思ってたかもな。

ずっと放っておこうかと思っていたけれど、
やっぱり洗いたくなってきたのでぱっと洗ってしまう。

夫が洗おうと思ってくれてたみたいだけど、
自分がやりたくてやっているのだから苦ではない。

むしろ、鼻歌交じり。

私は、自分で勝手に作った「しなきゃいけないこと」に追い詰められていたのかもな。
お皿を洗いながら、そう思いました。

だけど、精神をすり減らしてまでしてやらなきゃいけないことって、
果たして日常にそんなにあるんだろうか?

もっと、自分を大切にしてもいいんじゃないの?
自分を大切にすることイコールわがまま、じゃないよね?

「~しなければならない」という思考をやめて、まずは自分を一番に大切にしてみたら、
そこには余裕が生まれました。

その、空いたスペースから、自分にできることを自分の意思で、精一杯やったらいい。

人の目や評価を気にするよりも、自分の感情をまずは優先させよう。
そうしてみて初めて、本当の意味で他人に与えることができるんじゃないかしら。

うーん、なにが言いたいのか段々わからなくなってきたけれど、
とにかくそんな風に思ったのでした。

夕食をどうするかまったく考えていなかったら、
夫がお好み焼きを奢ってくれると言います。

やった、ラッキー♪

少しずつ、復活してきてます。

| 毎日のこと | Comments2 | Trackbacks0編集

ひと休み。

どうも最近、少し疲れていたみたい。
4日前、久し振りに胃が痛み出して、やっと気がつきました。

京都に来てから1年間、なにかしていないと押しつぶされてしまいそうで
ずっと突っ走ってきたけれど、ちょっと疲れました。

よし、それならしばらく自分をたっぷりと甘やかそう。
好きなことを、たくさんしよう。

いつも晴れであってほしいと願ってしまうけれど、
人生曇りの日や雨の日や嵐の日もあるわけで、
まあそんなこともあるさと受け入れられたなら、生きることは易しい。

今起きていることを否定せず、その中でできることをしていれば、
雨雲だっていずれスムーズに流れ去っていく。

おとといは職場の別館屋上で、バーベキューをしました。
私はその時間仕事だったんですが、1時間ほど交代してもらってちょこっとだけ参加。

ほんの2畳ほどのスペース、見渡せば京都タワー、京都の町並み。
なんだかほっとしました。
TS3E0348_convert_20100409110812.jpg


その後、夫とふたりで木屋町の夜桜を見ながらぶらりお散歩。
TS3E0354_convert_20100409110849.jpg

京都の桜、綺麗でした。
居酒屋で一杯だけ飲んでから、帰宅しました。

少しリフレッシュできたかも。
こういう時間が、必要なんだなー。

もっともっと、自由に生きよう。
周りの目を気にするよりも、自分のことを大切にしよう。
長いこと押さえ込んでいた自分の感情を、もっともっと開放していこう。

「無理するなよ!」って教えてくれた私の胃、ありがとう。

| 毎日のこと | Comments0 | Trackbacks0編集

静原のCAFFE MILLET

色々書きたいことはあるのですが、なかなかアップできずに日々過ぎていきます。

少し前に静原にある完全予約制ベジタリアンカフェ「Millet(ミレット)」に行ってきたので、
まずはそのときのことを。

連れて行ってくれたのは、以前のみさんのワークショップで知り合い、
クラスにも来てくれて何かとご縁のあるあゆみさん。

ずっとおすすめしてくれていたので、やっと行くことができて嬉しかったです。
あゆみさんの職場の方3人も一緒に、女5人でお邪魔しました。

出町柳から車で20分ほどで着いたそこは、
山と畑に囲まれた、ほっとするようなあたたかいお店。

TS3E0321_convert_20100404220255.jpg
薪ストーブがあったり

TS3E0319_convert_20100404220325.jpg
外にはツリーハウス



今回はコース料理をいただきました。

GetAttachment_convert_20100404220405.jpg
前菜。あまり育たなかったというカブに葱味噌が合う!

TS3E0310_convert_20100404220438.jpg
菊芋のポタージュと無水鍋で焼いたパン

TS3E0311_convert_20100404220504.jpg
野菜のグリル

TS3E0312_convert_20100404220609.jpg
メインは蕎麦米のハンバーグ。その横はスイーツみたいなさつまいもサラダ

TS3E0313_convert_20100404220628.jpg
別腹デザート、オレンジケーキの花豆クリーム添えとコーヒー

うろ覚えで書いているので、間違いがあったらごめんなさい。

どれも優しい味がして、でもボリュームは満点!
大満足でした。

東京で生まれ育ち、1年前に京都にやってきた私にとって、
こういう場所、こういう暮らしはなんだか別世界。

だけど、とてもとても、惹かれるものがあります。

ツリーハウスに上ってみたり、お店の店主、樹里さんとお話したり、
たまたまMilletのお庭づくりに来ていた女性とお話したり・・・

気がつけば、4時間(!)もお邪魔してしまいました。

京都に来てから、本当に色んな人に出会います。
そして、京都は狭いので、方向性や好きなものが似ている人たちとは
どんどん繋がっていきます。

TS3E0323_convert_20100404220848.jpg

様々な出会いに感謝。
次は夫と来てみようっと。

| 食べ物のこと | Comments2 | Trackbacks0編集

旅行記的な物3 ~韓国から関空、そして束の間のネパール一人旅へ

楽しかったスタッフ旅行も、あっという間に最終日。

やや寝不足ですが、名残を惜しむように、
朝からさよちゃんと近所のカフェ「Green Beans」へお茶しに行きました。

旅先で朝からお茶をするのは、私にとって至福の時間です。
温かいカフェラテを頼み、ほうっと息をつく。

今日のお昼過ぎに、みんなで関空まで飛びます。
そこでスタッフ旅行は終わり、私はその足でひとりネパールへ。

ちなみに夫は仕事の都合で、三日後にネパールに到着します。
それまでは、久し振りの一人旅。

買い物などして最後のソウルを満喫したのち、スタッフ全員で金浦空港へ。
関空行きのチェジュ航空に乗り込みました。

韓国、楽しかったなあ。

なんだか遠くの親戚の家に遊びに行ったような、そんな気分の旅でした。

また、必ず来よう。
日本に帰ったらチヂミを作ろう。

心はややネパールに傾きつつも、そう固く心に誓ったのでした。

関空で一同解散となり、私はここからにわか一人旅が始まります。
二泊三日とは言え、かなり人任せな旅行をしていたので、気持ちを切り替えなくては。

翌朝5時前、バンコクはスワンナプーム空港に到着。
ここでネパール行きの飛行機に乗り換えます。

大分時間があるので、一時間ほど仮眠をしたのち空港内を探索してみることにしました。

朝食をとっている欧米人ツーリストの姿が目立ちます。
みんな、楽しそう。

窓の外にはどこまでも続いていそうな高速道路。
前回の旅は、インド→ネパール→インド→タイと移動し、
バンコクが最終地点だったんだよなあ。

猛烈にこのままタイに入国してしまいたい気分に襲われますが、
今回タイに行くのはネパールのあと。

ぐっと堪えてカトマンドゥ行きのタイ航空に乗り込みました。

約3時間半のフライトで、ネパールはトリブヴァン空港に到着。

バスもあるようなのですがちょっと大変そうなので、
プリペイドタクシーで前回と同じ宿まで行ってもらうことにしました。

「まっすぐ宿まで行ってね!」
強く念を押す。

しかしドライバーは、拍子抜けするぐらいあっさりと
目当ての宿まで連れて行ってくれたのでした。

一泊330Rs(1Rs=約1.3円/2010年4月現在)、
バス・トイレ共同のダブルルームにチェックインし、
さて、これから3日間は、ネパールで一人旅です。

P1030077_convert_20100404205635.jpg

| 旅行のこと | Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

鈴木千絵

Author:鈴木千絵

★新しいブログ&HPはこちら

Twitter

chie_sola < > Reload

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。