スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment- | Trackback-│編集

明けましておめでとうございます。

2013年、明けましたね。
今年は年女です。

新年だからかどうかはわからないけど、去年できなかったこと、これからやりたいこと、そんな色々が、なにかにつけて頭に浮かぶ。

年末年始でお休みしていたヨガクラスもまたスタートして、こうやってヨガのクラスをやらせてもらえることが本当にありがたいと感じています。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

今週末からクリパルティーチャーのリトリート(合宿での研修会)に参加するため、1/12(土)の伏見クラスと、1/13(日)のTAMISAのクリパルヨガは休講になります。

1/26(土)のWS「ウーマンズヨガ ~冬の深い休息~」は、定員まで残りわずかとなっていますので、参加ご希望の方はお早めにお申し込みくださいね。


2013.1.4

年末年始、風邪っぴきの夫と一緒になってダラダラ過ごしていたので、ただでさえ鈍い動きが更にスローペースになってしまった。

三が日を過ぎたからか、楽しみにしていた出店がひとつもなかった平安神宮。
だけどそのあとに入ったカフェのコーヒーがとてもおいしくて、悪くない年明けなのでした。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
*Yoga space SOLAのクラス詳細はHPをご覧ください。
http://solakripalu.jimdo.com/


スポンサーサイト

| 毎日のこと | Comments0 | Trackbacks0編集

帰国してからの日々と月礼拝

アメリカから帰国して3週間。
時差ぼけや夏バテで若干まいっていたけれど、
やっと、日常のリズムを取り戻してきました。

アメリカに滞在していたのは2週間弱(内クリパルセンターには1週間滞在)。
だけど、2,3ヶ月はいたような気がするほど、それはそれは濃い日々だった。

だから日常に戻ってまだふわふわしていたころ、
センターでの日々が恋しくなるかなー、旅が恋しくなるかなーとちらりと予想していたんだけれど、
実際にはこの日常が以前よりも更に素晴らしいものに感じられて、
ひとクラスひとクラスが以前より更に大切なものに思えてきて、
なんというかすごく毎日がいとおしいのです。

いや、しんどいこともたくさんあるんだけどね。
それも悪くないな、と。

センター滞在中に、ひとつ、残念な知らせが。
この夏から開催される予定だった関西でのクリパルヨガのティーチャートレーニング、
今回は開催を見送ることになってしまいました。

とても、残念。

それに尽きます。

また、一番良い流れで開催が決まることを祈りながら、
残念な思いをしっかりと受け止めよう。

2週間ほど前には、スタジオグリーンで月礼拝の特別クラスを行ないました。
だんだんと場がひとつになっていくような・・・、とても瞑想的な時間だった。
最後のシェアではひとりひとりが自分の体験を言葉にしてくれて、感動しました。

みんなが例えどんな体験をしようと、それを心から受け止めてあげたい、と切に思った。
みんなが安心して色々な体験ができる、安全な場を提供することが私の役割だ、と思った。

こういった特別クラスやワークショップは、毎回本当に大きな学びがある。
うまくいっても、そうじゃなくても。
また、今後も色々チャレンジしていきたいです。



クリパルセンターからの月。
空が、大きい。

| 毎日のこと | Comments0 | Trackbacks0編集

クリパルセンターへ!

「ベストを尽くす」

最近の好きなことば。

いやね、もう本当にムリかな~って思うぐらい、うまくいかないことがあって。
なにをどうやっても、スムーズに進まない。
だけどどうしてもやりたいことだったので、必死にそこにしがみついて、
ときに距離を置いて、関わり続けてみた。

こんな経験、初めてかも。

なんとなく今までは「流れ」というものを大事にする余り、
スムーズに進まないときっていうのは、きっと今はそのタイミングじゃないってことなんだろうな~なんて思ってなるべく執着しないようにしていた。

だけど、人生ときにはそんなことよりもなによりも、なにがなんでもそれをしたいんだ!!
と、思うことがある。
そのビジョンを信じて進む。ベストを尽くす。

自分にはそれを叶える力があると信じて、現実的にできることをする。

諦めるのは、無理だと決まってからでいい。
本当にしんどくなって、ちょっと諦めかけたけど(笑)

さあ、というわけで、アメリカはマサチューセッツにあるクリパルヨガの本拠地、
kripalu center for yoga & health に行ってまいります!

クリパルのトレーニングではなく、女性のためのヨガのトレーニングを受講してきます。

そもそもは流れに乗っかった形で決めたクリパルセンター行きだけど、
そのお陰ですでにたくさんの学びがありました。

自分の足で立つこと、自分の力で精一杯ベストを尽くして頑張ること。

必要があれば人に助けを求めること、人の優しさを感謝をして受け入れること。

・・・

今日は実家で一泊して、フライトは明日。

元バックパッカーなので海外にはそれなりに色々行ってるけれど、
アジアを出るのはこれが初めて。

ひとりで知らない国に降り立つことも、かなり久し振りだな~

iPhoneがうまく使えたら、アメリカでもTwitterで写真ぐらいはアップできるかもしれません。
Twitterをやっていない人も、このブログの右側かな、PCバージョンだと表示されるので、よかったら見てみてくださいね。
(アップできなかったら許してね)

たくさんのサポートの元、私はこうして出発できる。
心からの感謝とともに、行ってきます。

| 毎日のこと | Comments0 | Trackbacks0編集

朝チャイ

朝風呂入ってヨガして朝チャイ、最近ややしんどい日々だったので、久しぶりに贅沢かつ健康的に過ごした午前中。

我が家のお風呂場は後付けらしく、まさにとってつけたように外にあるのだけど、これが意外と良いのです。

出入り口の扉を開け放つと、ちょっとした露天風呂。
真冬が特に最高だけど、少し寒い今朝のお風呂もなかなかのものだった。

チャイはいつもは牛乳でジンジャーチャイを作るところを、今日は豆乳で、スパイスも入れて。
初めてソイチャイ美味しくできた!

ちなみに、伏見クラスでシェアリングするときに出しているお茶、最近はだいたいチャイになってます。

ソイチャイも成功したし、もう「お茶付き」じゃなくて「チャイ付き」に変えるか。

牛乳だめな人にはハーブティーもありますよ。
それから三年番茶も用意してます。

・・・ああ楽しい。

さて、久しぶりのブログになりました。
あれやこれや、また少しずつ更新していけたらと思っています。

今日は、初のiPhoneからの投稿でした~

| 毎日のこと | Comments0 | Trackbacks0編集

明けましておめでとうございます。



本年もどうぞよろしくお願いいたします。

担当しているクラスの初ヨガがひと通り終わりました。
聞くと、ほとんどの人が、体がなまっていると。

私はどうも頭がなまっているようで、いつもに増して噛みまくり。
だけど、その分ちょっと新鮮な気持ちでそれぞれのクラスを味わうことができました。

落ち込むことも多いけど、私、ヨガクラス好きだな。
すべての初ヨガを終えたとき、そう思った。

好きって思える余裕が出てきたことに、驚きつつも喜んでいます。

新しい年、気持ちも新たに、ひとつひとつのクラスをできるだけ丁寧に意識的に行っていきたい。
今年の抱負のひとつです。

| 毎日のこと | Comments0 | Trackbacks0編集

大晦日。

昨日の夜から夫の友人宅で忘年会をして、朝焼けを見ながらの帰宅。
なんだかすでにやりきった感があり、大晦日という感じはあまりない。
家にはテレビがないので、余計かな。

これから年越し蕎麦、疲れが抜け切らない私に代わって、夫が作ってくれるそう。
やったー♪

今年もたくさんのヨガクラスをやらせていただき、YTTのアシスタントにも入り、
本当に学びの多い1年でした。

先日クラスに参加してくれた方が、
クリパルを受けるとなんか許される気がする、と言っていた。

うんうん、私も!

だからクリパルやってる。
それをシェアできたのなら、とても嬉しいです。

それでは、今年1年関わったすべての人へ、感謝と愛を込めて。
よいお年をお迎えください。

| 毎日のこと | Comments0 | Trackbacks0編集

山水人行ってきます!

滋賀県は朽木村で毎年行われている、音楽その他盛りだくさんのイベント山水人(やまうと)。

京都に来てから毎年楽しみにしているのですが、今年もその季節がやってきました。
今日から2泊3日、テント暮らしです。

携帯の電波が入らないので、メールの返信が明後日までできなくなります。
ご容赦くださいませ。

楽しんできます~

| 毎日のこと | Comments0 | Trackbacks0編集

野尻湖サマーキャンプ

書きたいことはたくさんあるのですが、なかなか追いつきません。
まずは、大分遡るけれど、8月に長野で行なわれたサマーキャンプのこと。

福島の子どもたちと、その保護者を招待しての2泊3日。
そのお手伝いに行ってきました。

保護者を対象にヨガを行なってほしいということでしたが、
希望者がいないなどの場合は炊き出しのお手伝いになるかも、とお話をくれたのはあゆみさん。
彼女は7月に行なわれた1回目のキャンプにもボランティアとして参加しています。

実際到着してみると、どうやら今回はヨガの先生が多いみたい。
キッチンは人手が必要そうだったので、じゃあ私は炊き出しメインで手伝うか~、と、
朝から晩までキッチンでお手伝いをすることにしました。

ヨガも1クラスだけ担当させてもらいましたが、ボランティアとしてしっかり関わったことの方が、
結果的にはとてもいい経験になりました。

ふと気がつくと、気持ちが「ここ」にいない。
いっぱいいっぱいになっている自分に何度も気がつきました。

寝室は、みんな同じなのですが間仕切りのみの大部屋なので
周囲の物音などが気になってしまい、睡眠もままならない状態。

どこまで関わるのか、どこで自分を休ませるか。
それを選択するのは、他でもない自分自身。

まずは自分が安定していたい。
人をサポートしたいのなら、なおのこと。

このへんのバランスが難しかったな。
やっぱり大変なところにいる人たちを目の当たりにすると、
私なんかまだまだ、と、どうしても無理をしてしまう。

ボランティアで倒れたりする人がいると聞くけれど、
身をもって体感してしまいました。
あと数日続いたら、危なかったかも。

だけどとにかく、楽しそうにはしゃく子どもたち、それを嬉しそうに見守るご両親、
その場のあたたかい雰囲気、いっときでも不安や心配事から離れられる時間。
放射能のことを気にせずに湖で遊んだり、スイカ割りや、流しそうめん、
みんなで食べる安全でおいしいごはん。

この時間をつくる一端を担えることが、とても幸せだと感じました。

また次にチャリティヨガをするときには、
こういった、繋がりが目に見えるところに寄付をしようかな、と思います。

おいしいおいしいごはんたち
110815_1139~01

110815_1723~02

110816_0931~03

おにぎり大会
110816_1021~02

サマーキャンプは教会で行なわれました
110815_1603~01

今回ボランティアとして関わったすべての方々、本当にお疲れさまでした。

| 毎日のこと | Comments0 | Trackbacks0編集

uskabard

お友達ミキちゃんが、北大路にお店をオープンさせました。

私が京都に引っ越してきてすぐに知り合ったミキちゃんは、インド&インド音楽繋がり。
元々は夫が先に知り合っていて、その夫に連れられて行ったインド音楽の
コンサートで出会ったのでした。

しょっちゅうインドに行っては大量の「好きなもの」を買い込んで帰ってきて、
それを色んな「市」で売るようになり、いつのまにかそれが仕事になってしまい、
とうとうお店を開いたという、なんだかすごい人です。

先日、ちょうど夫と車で出町柳まででかけているときにメールがきたので、
近いはずだしこのままお店に行っちゃおう!と、車を走らせ。

メールには「今度あそびにきてね~」なんて書いてあったんですが、
うん、今から行っていい?と、その数分後にはお店に到着していました(笑)

細い路地の、古いおうち。

110613_1327~01

とっても落ち着く店内には、かわいいものがたくさん。
買いつけてきたものだけじゃなく、ハンドメイドのアクセサリーや鞄なども置いています。

110613_1402~01

110613_1351~03

110613_1351~01

冷たいお茶をいただきつつ、夫婦してすっかりくつろいでしまいました。

相変わらずあちこちの市にも出店しているので、お店は不定休のようです。
遊びに行くときはHPでスケジュールを確認してみてくださいね。
駐車場はないので、車の方はコインパーキングを探しましょう!

お店のHP uskabard
ミキちゃんのブログ 庭の木-niwanoki-

| 毎日のこと | Comments0 | Trackbacks0編集

たいせつ

110426_1430~010001
梅田のナタラジにて。
ランチ食べ放題なんて、さすが大阪!

110426_1430~020001

逆光で暗くなってしまったけど、大切なクリパル仲間。
今日子さん、みわちゃん、いつもありがとう。
おかしなメールのやりとりが大好きだよ(笑)

毎度、話が尽きませぬ。

| 毎日のこと | Comments2 | Trackbacks0編集

新幹線の中

今、クリパルの研修会に参加するために、東京に向かっています。

今までは日曜日の開催だったのですが、今年度から土曜日に変更、今日はその第一回目。

これまでは高速バスでのんびり往復していたのが、スケジュールの都合上新幹線を使わないと参加できなくなりました。

そんなこともあって、今回の参加は少し迷ったのですが、こんなときだからこそ、ついでに実家の家族とゆっくり食事でもしてこようと思っています。

乗り慣れない新幹線、自由席って予約いらないの!?
・・・てな有様でしたが、なんとか無事乗ることができました。

お弁当もゲット♪

そして、さっきふいに思い出したんですが、最後に新幹線に乗ったのは、ちょうど2年と1日前。
京都に引っ越してくるときだったんですね~。

実家の荷物は単身パックで送って、私はバックパックを背負って家族と一緒に実家を出て、車で最寄り駅まで送ってくれた兄と別れ、東京駅で両親と別れ。

泣きそうな気持ちのまま、ひとり新幹線で京都に向かいました。

京都駅で夫とその友達と落合い、駅前のなか卯で食べたおうどんは、なかなか喉を通らなかったな~

すぐに新居に向かい、夫の引っ越しをぽかんとした気持ちで眺めていました。

翌日ホームセンターに行くために降りた出町柳の駅、鴨川一面には菜の花、じゃないかもしれないけれど、黄色い花でうめつくされていて、そのなんだか冗談みたいに綺麗な景色に、私はやっぱりぽかんとしていたことを、今でもよく思い出します。

あれから2年か~
長かったような、あっという間だったような。

そんな感傷にもひたりつつ、そろそろお弁当をいただきま~す。

| 毎日のこと | Comments2 | Trackbacks0編集

物資調達のお願い(※3/18追記あり)

東京のクリパルティーチャー仲間はるさんの知人 加藤大吾さんが、
モンベルアウトドア義援隊及びNPO法人日本エコツーリズムセンターの災害救援チームの
ボランティアスタッフとして、被災地に行かれるそうです。

その際、救援物資を必要としています。

上記プロジェクトでは寄付も受け付けているようですが、
関東のスーパーでは買いだめが始まっているため、
寄付金による物資の購入は関西でするようです。

賛同いただける方は、まずはるさんのブログをよく読んでください。
物資は20日21日まで受け付けるようです。
→1便用:22日必着 / 2便用:26日必着(※3/18訂正)

私も、今日の午後に連絡の上、調達してこようと思っています。

はるさんのブログ

※3/17追記
最新情報がアップされているので、リンクを記事からブログ全体へ変更しました。
受付の日付も変更されたようです。
ご協力いただける場合は、はるさんのブログをよくご確認くださいね。

※3/18追記
はるさんのブログに、加藤大吾さんからのメッセージが掲載されていました!
以下、転載します。

-----

名もない救援隊 加藤大吾です

みなさん本当にありがとう。
一丸となってこの局面を乗り切ろう!!
日に日に現場に赴く気持ちが強くなります。

昨日の報告をしておきます。いい方向です。
エコツーリズムセンターの災害救援会議に出席してきました。

我々の市民ネットワークは早くて強いと感じました。

【会議で解ったこと】
・物資は近くの港まで行っているが、陸を運ぶ燃料がなく停泊中。目処なし。

・仙台/盛岡に支援基地を作る。
 ※今頃、出発しているだろう。まだ事務局体制も物資も何も整っていない。
 
・小回りの効く支援をする方向。
 ※これ、自分の考えと一致しました。
  当方のネットワークが既にできているし、自立的なので、
  無理に合流しないで、物資を直接はこんでほしいとのことでした。

【私たちの位置づけ】
・一番支援の行き届いていないところへ物資を届ける

・エコセン災害救援 現地基地の立ち上げ期の物資運送

・立ち上げ期の後はエコセン災害救援隊に引き継ぐ
 ※当方スタッフだけでは長期戦は体力的に無理と判断、
  スタッフがんばってます!!
  その後は、体制が整ったエコセンへ託します。

【当方の今後の現地への動き】
・1便:23日早朝予定。一番救援されていないところと現地本部へ届ける

・2便:28日あたり。現地本部へ届ける

・3便以降は未定。物資の量による。
 ※その後は個人的に現地本部へ行こうと思っています。

-----

私は昨日、非常食などを夫と一緒に、ゆうパックで発送してきました。
季節外れの雪が降る中、心はとてもあたたかでした。

だけど、実際に行動に移すことは、今の私にとって、
なかなかにしんどいものだったことも事実です。

連日の地震関連の報道を耳にするたびに関東の家族や友達、東北の親戚がとても心配になり、
そんな中、引越し準備も真っ只中で(3/21引越しです)、正直ぐったりしています。

私の中は、不安、恐れ、悲しみ、怒り、無力感で満ちています。
だから始めに救援物資の話を知ったときは、心に混乱が起きました。

みなさんも、同じかもしれません。
だから、どうか、無理はしないで。

もしも余力があったなら、その力を少しだけ被災者の方々へ向けてみてください。

| 毎日のこと | Comments2 | Trackbacks0編集

地震

各地、大変なことになっていますね。

東京もかなり揺れたようで、心配しています。
(実家の家族は無事とのこと)

逆に遠方から私の心配をして連絡をくれた人たちもいました。
本当にありがとう。
こちらは大丈夫です。

いろんな人の顔が浮かびます。
大丈夫だろうか・・・

そして、いま私にできることは、なんだろう。

そう考えていたら、chamaさんのブログに「こういう非常時の対応について」書かれていました。
誰かの役に立つかもしれないと私も思うので、転載させてもらいます。

被害に遭われていない方も、ぜひ、読んでください。

1. まずは自分自身から始めましょう。
今はまだ地震直後であり、だれでもアドレナリンが噴出している時です。こういう時は何かをしたくてたまらなくなりますが、まずはその自分自身の感覚をトラッキング(追跡)しましょう。そして自分自身に対するサポートを最初に求めてください。

2. テレビを消しましょう。
テレビで繰り返し流される悲惨な映像は、非常に強い吸引力を持ちます。人によっては催眠にかけられたようにテレビの前から動けなくなる人もいるでしょう。こうした映像に何度も何度も自分をさらすことは、まったくあなたのためになりません。トラウマの渦の引っ張り込む力はとてもとても強いことを思い出してください。もしあなたが「何かをせねば」という衝動に強く駆られているのでしたら、まずは祈りましょう。

3. 今一番に必要なのは、
身の安全を確保することで、避難場所、食べ物、人々が安全かどうかをチェックすることが優先です。

4. そして非常時に最も大切なのは、コミュニティからのサポートです。
コミュニティは非常に大切です。お互いに集まれるのであれば、集まってサポートをし合いましょう。


被害に遭われている方々が、いっときでも早く救助されますように。
心休まりますように。

| 毎日のこと | Comments2 | Trackbacks0編集

きのう

34歳になりました。
イエーイ!

なかなか女心のわからない夫にちょっとイライラしつつも、
平和で幸せな誕生日でした。
(あまりのわからなさに、誕生日前夜、4時間家出したけど。笑)

以前夫に、
「えへへ~私もうすぐ誕生日~」
みたいなことを話したとき、

「いくつになるんやっけ?」
「ふふーん、さんじゅうよんさい!」
「そうか~34歳か~よかったなあ~」

と、子を見守る親のようになんだか妙にしみじみと嬉しそうだった夫。

ありがとう。
私は幸せですよ。

| 毎日のこと | Comments5 | Trackbacks0編集

えべっさん

一昨日、スタジオグリーンの新年会の前に、オーナーななこさんと
「えべっさん」デートしてきました。

なにやら商売繁盛の神様とかで。
どうやら「えべっさんの日」らしい???

その程度の予備知識で行ってまいりました。
待ち合わせの天王寺から電車を乗り継ぎ・・・なんかみんな「笹」を持ってる・・・

着いたそこは、なんてエキゾチック!!!110109_1757~01

110109_1813~01
屋台が立ち並び、大勢の人・人・人。

そしてやっぱりみんな「笹」を持ってて、
そこらじゅうに「えべっさん=えびす様」の顔!
110109_1822~01

なんかコーフンしました(笑)

「商売繁盛、笹持ってこい♪」
の歌のなか、初めてだらけの私にはちょっとアナザージャパン(?)に来たような、
面白くも不思議なお祭りでした。

楽しすぎるぜ、OSAKA!!

| 毎日のこと | Comments2 | Trackbacks0編集

| main | next »

プロフィール

鈴木千絵

Author:鈴木千絵

★新しいブログ&HPはこちら

Twitter

chie_sola < > Reload

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。